第59回日本観光ポスターコンクールにて銀賞受賞!!

 僕が絵を描かせていただいた名古屋近世武家文化を紹介するポスターが、
日本唯一と言われる観光ポスターのコンペ「第59回日本観光ポスターコンクール」
にて銀賞(日本観光協会会長賞)をいただくことになりました。

また、このポスターは「第34回 愛知広告協会賞」にても入賞をいただきました。

第59回日本観光ポスター銀賞
左が第1弾「宗春編」、右が第二弾「春姫編」

広告で賞を獲るには、いいものを作ろうと言う真摯な熱意と品位のあるクライアント、
及び同じ方向を向く良いブレーンの結集が必要だと思う。
また、時代のタイミングに合うということも大きなポイント。

イラストレーションがメインビジュアルの広告は、通常なかなかコンクールの
受賞対象にはなりにくいと思っていたので、正直今回のW受賞はうれしいです。

クライアントの名古屋市/吉田さん、
クリエイティブディレクターのS広告代理店/長屋さん、
アートディレクターのYデザイン事務所/吉松さん、
その他ブレーンの方々、お疲れさまでした。
また、これからのシリーズもよろしくお願いします。

2009.05.15 Friday 15:37 | News&イベント | comments(1) | trackbacks(0)

コメント
これ遠渡先生の絵だったんですね。。。

僕今回「信長ガイドブック」と
「家康ガイドブック」を作らせてもらって。

この絵の仕事取ったる!って思ってました。

負けません。笑
よろしくお願いします!
蒲です。 | 2009/06/10 8:52 PM
Post a Comment.
 
Trackbacks
Trackback URL :