岡本滋夫氏との展覧会

 日本グラフィック会の重鎮の一人である岡本滋夫氏と名古屋イラストレーターズクラブとのコラボ展に出品しました。

氏は、名古屋在住ながら日本のグラフィック会の誕生+成長期において重要な役割をにない、70才を超えた今なお、伝道者の立場などでご活躍されています。
氏の出品作品は、30年前に仕事で描かれたアクリル絵具によるもので、丁寧な作業とデザイナーとしてセンスの高さを感じました。
岡本滋夫氏+NIC01岡本滋夫氏+NIC02

グラフィックにデジタル手法が普及してしまった今、「おおっ、すげえ!」と思うことは、アナログ絵具を使って丹念に時間を掛けて描かれた作品だけになってきている自分がいます。
視野が狭くなっていますね・・・・反省!

岡本滋夫氏+NIC03僕の出品作品













でも、センスは記憶に残らないのですが、費やした時間は記憶に残ります。

2009.09.25 Friday 23:05 | News&イベント | comments(0) | trackbacks(0)

コメント
Post a Comment.
 
Trackbacks
Trackback URL :