肉食系男子は、チャールズ・ブロンソンをめざせ!

チャールズ・ブロンソンをご存知だろうか?

日本では「う〜ん、マンダム」のセリフでお馴染み(70年代ね)。
男性用化粧品マンダムのCMで一世を風靡した、男臭いアメリカの俳優です。

小学生でこのCMを見た僕は「60才過ぎても、白いTシャツとジーンズが似あわなければ男じゃない」と完全にノックアウトされました。

以来、ジーンズはリーバイス501、Tシャツはヨレヨレのヘインズ。(さすがに今は着ませんけど)そして、ジムに通ったり走ったりの日々。
実に単純な奴です。

でも、子供の頃、このマンダムのコロンやヘヤートニックの匂いは嫌でたまらなかった。それは今でも同じ。今時の草食系男子好きの女性なら、きっと鼻をつまむに違いない。

チャールズ・ブロンソン

化粧品の匂いと入混じった体臭、無骨な体、野良仕事、豪快な遊び、そして幅広い知識と職人技。

今でいう肉食系男子の「男臭さ」が、ずっと僕の目標だ。
2010.01.26 Tuesday 23:11 | ひとり言 | comments(0) | trackbacks(0)

コメント
Post a Comment.
 
Trackbacks
Trackback URL :