赤川次郎氏のミステリー小説挿絵

サントリーが発行しているPR誌「クォータリー」Vol.84で作家赤川次郎氏が書き下ろした読み切りミステリー小説「窓越しの雪」の挿絵を担当しました。人気作家の挿絵なので、ちょっと緊張した仕事となりました。「クォータリー」は、大手書店でお求めになれます。
クォータリー/赤川次郎1
クォータリー/赤川次郎2
2007.09.06 Thursday 10:46 | 仕事&作品 | comments(2) | -

コメント
綺麗なイラストと文章の文字が響きあい美しい紙面に
なっていますねぇ〜遠藤さんのちょっと不思議な世界観が
文章(読んで無いけど)を引き立てているように見えます!

山本 | 2007/09/06 7:49 PM
山本様
コメントありがとうございます。
正直、赤川先生の作品はほとんど読んだことがなかったのですが、改めて作品の作りなどに感心しました。短編ですが、奥が深いです。
YUZURU | 2007/09/09 3:57 PM
Post a Comment.